二の腕のポツポツ、毛孔性苔癬とは

暑くなり半袖などで腕を露出する機会が多くなると、二の腕のポツポツが気になってくると思います。

metabolic_ninoude

これは毛孔性苔癬と呼ばれる、角質がはがれ落ちずにそのまま毛穴まわりの皮膚に残る、赤くポツポツとした見た目とザラザラした感触が特徴の皮膚症状です。
乾燥しやすいひとや敏感肌のひとにあらわれやすく、二の腕や太もも、背中などが好発部位です。思春期から若い世代に多くみられ、年齢を重ねていくと徐々に減っていく傾向にあります。

原因はまだわかっていません。皮膚に関する遺伝性、肥満、乾燥肌・敏感肌などの関与によって発症するのではないか、また、年齢的に代謝のよい時期に出やすいことから、何らかのターンオーバーの異常が関わっていると考えられています。

一定の期間を経て自然となくなっていくので積極的な治療は必要ありませんが、数年以上続くことも多く、治療を希望するかたには角質を取りやすくする外用薬や保湿剤が処方されます。

治療をしなくても、人にうつしたり命に関わるものではないので放っておいても問題ありませんが、痛みやかゆみがある場合は別の病気を考えなければならないので、そのときは受診することをおすすめします。

2020年7月28日5:39 PM

お肌の主治医として、あらゆる世代の方が健やかな素肌を保ち・取り戻すお手伝いを。

皮膚の病気は誰でも経験することですが、それだけに放置したり、民間薬などで簡単に済ませて悪化することがよくあります。
私たちは「気軽に相談できる」街のお医者さんを目指します。

町屋皮フ科クリニック。ご予約・お問い合わせは03-6411-1020まで。
診療時間
診療時間
09:30~12:30 診療 診療 診療 診療 診療 診療  
15:00~18:30 診療 診療 診療 診療 診療    

※土曜日は毎週9:00から13:00まで。日曜祝日は休診。