毛穴の黒ずみを予防する

毛穴の黒ずみを気にされているかたは多いと思いますが、黒ずみの原因をご存じでしょうか?

肌はターンオーバーを繰り返し古い角質がはがれ、新しい角質に生まれ変わります。しかし睡眠不足や偏った食生活をしているとターンオーバーのリズムが乱れ、古い角質がはがれ落ちずに残った状態になります。また過剰に分泌された皮脂が混ざり合い角栓ができ、さらに洗顔やクレンジングで落としきれなかった汚れも毛穴につまっていきます。

毛穴につまった角栓が酸化して黒くなりポツポツと目立つ黒ずみになります。

皮膚表面の汚れや過剰な皮脂をケアすることにより、ターンオーバーを正常に機能させることが重要になります。

~セルフで行なう正しいケア~

◇クレンジング(メイクをされるかた)◇
しっかりメイクのときはオイルクレンジング、ナチュラルメイクにはリキッドタイプ、さっぱり好みのかたはジェルタイプ、しっとり好きにはミルクタイプ、など、メーカーによって種類はさまざまです。メイクのしかたやお肌のタイプに合わせてクレンジングを選びましょう。
使用量を守りましょう。少ない量ではお肌と手のあいだに摩擦が生まれてしまいます。じゅうぶんな量を優しい力加減でなじませます。こするのではなくなじませます。
なじませ残しのないよう、時間をかけすぎずになじませたら、ひと肌程度のぬるま湯で、クレンジング成分のすすぎ残しがないように流しましょう。

◇洗顔◇  角質ケア石けんスキンピールバーのご紹介
泡立ちをよくするため、まずは手を洗い、顔を水かぬるま湯で濡らしましょう。乾いた肌に直接洗顔料をつけると、デリケートな肌の負担になったり、泡がすぐに消失してしまいます。
洗顔料をしっかり泡立てます。水と空気を少しずつ含ませながら、きめの細かい弾力のある泡をたっぷりつくりましょう。
泡を転がすように洗顔します。ゴシゴシこすり洗いはNGです。皮脂量の多い小鼻やTゾーンは丁寧に。
ぬめりがなくなるまでぬるま湯で丁寧にすすぎましょう。
やさしくおさえるように水分を拭き取ります。

◇スキンケアと紫外線対策◇
洗顔後はしっかり保湿しましょう。肌の乾燥はターンオーバーが乱れたり毛穴が開く原因になることも。
紫外線はメラニンを生成し毛穴の入り口が黒ずむ原因となります。一年を通して日焼け対策することをおすすめします。

◇日常生活◇
栄養バランスのとれた食事が大切ですが、特にターンオーバーを整えるビタミンAや、皮脂の分泌を調節するビタミンB2・B6、抗酸化作用や美白作用など美肌には欠かせないビタミンCを積極的に摂りましょう。サプリメントで補うのも方法のひとつです。
血行不良はターンオーバーの乱れにつながります。適度に身体を動かしましょう
お肌のターンオーバーは睡眠中に活発に行なわれています。質の良い睡眠を心がけましょう。
ストレスもお肌の大敵です。ストレスのせいでホルモンバランスが乱れると、ターンオーバーが乱れたり毛穴が開いたりしてしまいます。

suimin_woman     achilles_woman    food_vegetable_sald (1)

ご自身で実践できる毛穴のケアについてご紹介しましたが、プラスワンのアイテムをご紹介します。

image0[243]

グラファC10ローションは医療機関のみの取扱い商品です。
あらゆるお肌のお悩みにおすすめしたい化粧水です。サンプルのご用意もありますのでお気軽にご相談ください。
※アトピー性皮膚炎など皮膚科的治療をされているかたは主治医の指導のもとお使いください。

 

2022年2月3日5:02 PM

お肌の主治医として、あらゆる世代の方が健やかな素肌を保ち・取り戻すお手伝いを。

皮膚の病気は誰でも経験することですが、それだけに放置したり、民間薬などで簡単に済ませて悪化することがよくあります。
私たちは「気軽に相談できる」街のお医者さんを目指します。

町屋皮フ科クリニック。ご予約・お問い合わせは03-6411-1020まで。
診療時間
診療時間
09:30~12:30  
15:00~18:30

木曜午前は9:30から12:00まで。
土曜日は9:00から13:00まで。
日曜日は9:00から12:00まで。
祝日は休診。