「あせも」になっていませんか?

6月に入り、徐々に夏の気配を感じ始める今日この頃…

みなさんは、汗への対策はばっちりでしょうか?

 

最近は晴天の日が多く、気温も30度近い日があるかと思います。

日差しの強い日には、じっとしているだけでジワジワと汗をかいたり、

少しの距離を歩いただけでも、じわっと汗が滲んだりします。

このように、汗のかっきぱなしの状況が続くと生じやすいのが

「あせも(汗疹)」と呼ばれる皮膚トラブルです。

汗をかきっぱなしにしてしまうと、汗が汗管に詰まって排出されないまま

表皮内にたまり、炎症を起こします。これが「あせも」の原因です。

「あせも」は、首回りやお腹回り、胸や脇の下といった

皮膚と皮膚が密着している部位に多くみられます。

「夏の季節さえ過ぎれば治る。」と、軽く捉える方もいるでしょう。

しかし、かき壊してしまうことで悪化させてしまったり、

とびひの原因となったりします。

また、色素沈着として痕が残ってしまうこともあります。

 

キレイなお肌を保つためにも、たかが「あせも」と油断せず

まずは病院を受診しましょう!

適切な処置を行ない、かゆみに邪魔されない快適な夏を過ごしましょう!

2017年6月8日4:14 PM

お肌の主治医として、あらゆる世代の方が健やかな素肌を保ち・取り戻すお手伝いを。

皮膚の病気は誰でも経験することですが、それだけに放置したり、民間薬などで簡単に済ませて悪化することがよくあります。
私たちは「気軽に相談できる」街のお医者さんを目指します。

町屋皮フ科クリニック。ご予約・お問い合わせは03-6411-1020まで。
診療時間
診療時間
09:30~12:30 診療 診療 診療 診療 診療 診療  
15:00~18:30 診療 診療 診療 診療 診療    

※土曜日は毎週9:00から13:00まで。日曜祝日は休診。